CCA™ CRAZY CREATIVE AGENCY

CRAZY CREATIVE AGENCY

STATEMENT

新しい時代の
「ものづくり」
をつくる。

思わず笑顔になるような。
思わず息を飲むような。
思わず涙が出るような。

そんな心が躍るような時間を生み出すこと。
それが、創造すること。
でも、もしも、それによって
誰かが不幸になるのならば、それは破壊だ。

破壊とも言える創造ではなく、
価値のある創造を。
意味のある創造を。
「ものづくり」の新しい時代を始めよう。

つくるものも、
そのつくり方も、
つくるひとのあり方も、
すべてが最上の状態であることこそが、
社会と人をきっと豊かにする。

MISSION

変革に寄与する。

法人における変革(個人で言うところの「就職」「結婚」「出産」のような人生における転機)を大事に生み出すことで、企業の成長につながり、その企業の健全な成長こそが、社会をより豊かにする一手になると確信しています。

企業に対しては、理想と課題を明確にし、そこへ向けた変化に価値を見出し、自らの意思を持って選択し、決定することを促します。変革を体感することによって、改めて覚悟を決め、次に向かう事ができます。

作り手においては、社会に向けた価値発揮をすることで、必要とされたり、求められるようになります。存在意義を自己認知することで、さらにクリエイティビティは高まり、つくることへの確信と強いこだわりを持ちます。ものづくりによって、思考機会を提供し、より良い社会に向かう事に関与し、誇れる自分であり続ける事ができます。

VALUE

物事の本質を
抽出、分析、
編集、造形する。

客観的な視点と主体的な行動をもって、確実な信頼構築を行った上で、質の高いコミュニケーションで本質を抽出します。それを分解して、要素を明確にし、再構成し、ストーリーを展開していきます。これを、緻密に感情設計された圧倒的な世界感に表現することで、これまでにない感動体験を生み出すことを行います。

01Get Wild

年に一度の社員総会は、自分たちの誇りを確信に変える日。見た事のない圧倒的な世界観で、忘れる事のできない風景に出会うことを全社員の共通体験とし、たくさんのアクティビティを盛り込む事で、より強い体感値にする。毎年アップデートするとともに、より強い誇りと一体感を醸成し、ここが自分の居場所である事の実感を提供する。

Scope : Event Produce

Client : BizReach

02FLASH LIFE

全社員が主役になるということを体感することができるイベントを設計。主役になるということは自分の意思を持って選択し、意思決定すること。自ら時間を過ごす場所を選び、そこに一歩足を踏み入れて、自分らしく、自由な感情を持って、生きる。その時、見える世界の景色は変わる。 その変化に気づいた時に、新しい未来は自分のものになり、そして、スポットライトを浴びる。

Scope : Event Produce

Client : AURORA

03TORCH

社内における表彰式をアップデートし、自分にも、仲間にも、会社にも、心から誇りを感じられる瞬間を生み出す。
これまでは表彰される/見るだけの関係性だったが、傍観者を主体的参加者へ変化させる為に、受賞者が表彰されるまでの背景を知ること、一人一人の人生を触れること、業績だけではない在り方での表彰があることで、表彰の意味合いとその認識を更新する。

Scope : Event Produce

Client : GA technologies

04NO NAME JACK

NEWoMan1周年プロモーションイベントの事前告知のためのショーウィンドウディスプレイ。 ショーウィンドウの中にディスプレイをひとつ設計して、窓面には、たくさんの手紙が入った封筒を貼付。中の手紙には、イベント詳細の告知文が書かれている。道行く人に持って帰ってもらう。
1,000通りの封筒の宛名を用意。

Scope : Space Advertising

Client : NEWoMan / LUMINE

05BE HONEY BEE

ブランドの世界観を、空間とコンテンツによって体感に変えることで、「伝える」から「伝わる」表現にする。新しいエキシビジョンの受け取り方を再構築し、パッケージングすることで、新たな感動が生まれる。
ファッションウィークトーキョー2017にてバカルディ社のテキーラPATRONがファッションウィークに参加する2ブランドとコラボレーション。

Scope : Exhibition

Client : Bacardi Japan

06Silhouette /
Plastic impression

新しい価値の創出や別の視点や切り口で、物事を捉えるチャットワーク社の企業姿勢や、サービスが持つ複雑でありながら多用的なキャラクターをシンボリックなオブジェとして表現し、社外へのブランディングと社内における価値観共有をオフィス空間での体感として提供する。

Scope : Art Work

Client : ChatWork

Name
Company
Email
Contents
Ask us anything